格安スマホに乗り換えている人が年々多くなっています。
なぜならキャリ(ドコモ、au、ソフトバンク)これらが以上に高いからです。
回線を独占していたから、高いとも感じませんでした。
それがMVNO会社が参入してから、スマホ市場も大きくかわりました。
スマホの料金が半額に!そんなことが当たり前のようにおこっているのです。
今はキャリを使っているの事が損になるのです。
私はMVNOの中でも評判のよい楽天モバイルに乗り換えました。
MVNOは多くの会社がありますが、MVNOを比較してもそれほど料金差はありません。サービスなどが違ってくることです。
 

 

 

 

楽天モバイルはSIMだけを変えることもできますし、SIMにプラスして機種も同時に購入できます。その時には機種料金が他の通販会社より安くなります。
さすが、通販最大手ですね。また楽天モバイルにしか販売されていない機種もあります。

 

楽天モバイルはドコモの回線を使っているのでネットなどストレスなく閲覧することが可能です。ただし、ドコモと同じ速度?といえばそこまでの速度ではありません。
利用者が多い、昼などは多少重くなるようです。

 

楽天モバイル通信制限

楽天モバイルはプランも多いことが評判です。
自分のデータ使用料に似合ったプランを選択でき、尚且つ、余ったデータ使用料は翌月に持ち越せます。これは本当にありがたいプランです。基本の3.1GBプランが一番オススメですよ。ベーシックプランは制限がありませが、ネットを使う分には適していませんので注意が必要です。それとゆうのも高速回線ではないからです。ラインなどのSNSのやり取りなら問題ないかもしれませんが、webサイトの閲覧は厳しいのです。

 

注意点
注意点としては楽天モバイルには通信制限があります。これはプランによって制限は異なるのですが、3日の合計によって出されます。これは乗り換え前にしっかりと理解しておかないといけません。

 

電話

楽天モバイルにはオプションとして月額850円で5分以内の電話は無料になるオプションがありますとても評判が高いです。。格安SIMに乗り換えたはいいけど通話プランがなく困ってしまった方も多くいます。基本的にはMVNOには電話プランというものがありません。
これがデメリットになります。しかし楽天モバイルには楽天でんわがあります。これで通話機能のデメリットが補てしまうのです。

 

楽天モバイル店舗

楽天モバイルはショップなど、東京なら渋谷、大阪なら心斎橋とどんどん新店舗ができています。ショップで乗り換えることで、当日乗り換えが可能です。
多くの方はネットで切り替えています。自分でAPN設定などしなくてはならないですが簡単におこなえます。ショップ、通販どちらでも楽天モバイルに乗り換えることが可能です。
またキャンペーンも毎月のように行われています。イベントの種類も多く、SIM+端末のセット割引や指定した機種の割引などのセールも開催されています。乗り換え時は始めての支払いは無料!1ヶ月目は無料で利用可能とゆう嬉しい特典もあります。携帯料金も楽天ポイントとして加算されます。それで清算することも可能ですし、通販で買い物することもできます。
格安スマホとして評判の楽天モバイルを検討してみてはどうでしょうか